先乗り投資法に参加するには

先乗り投資法に参加するには

先乗り投資法の概要を見て、詳細を知りたくなった人も多いはずです。

ここでは、具体的にどうすれば先乗り投資法に参加できるのか、解説していこうと思います。

先乗り投資法公式HPへ

参加料金について

参加料金は35万円で、主な特典内容については以下の通りになります。

・源太流三種の神器の詳細

・期限内であれば、回数無制限で質問可能なサポート環境

・定期的な全体交流会、セミナーへの参加権利

35万円という値段は、多くの人にとって安い買い物ではないですよね。

かくいう私も、参加前は躊躇してしまいました。

それでも参加する決断に至れたのは、以下のような理由が胸中にあったからです。

お金を稼ぐスキルは安くない

当たり前のことですが、お金を稼ぐためには、それなりの努力や費用が必要になります。

資格を習得するために専門学校に通ったり、大企業に入るために有名大学を通うにしても、低く見積もっても何百万という大金が必要になりますよね。

それを考えれば35万円という金額は、高すぎることはなく、株式投資で稼げるようになるのであれば、安いと思えるほどです。

参加料金が無駄になる可能性は極めて低い

せっかく入会したのに参加料金分も稼げなかった、というリスクは極めて低いと考えたのも、理由の1つです。

お金を支払う以上、損をしたくないと思う気持ちは誰しもあると思います。

ただ先乗り投資法であれば、参加者に損をさせない、料金以上に稼がせる仕組みが整っていますよね。

・再現性の高い運用手法

・参加者全員を稼がせるサポート環境

・モチベーションを高める全体交流会とセミナー

そもそもの話ですが、株式投資の専門家として著名な、大岩川源太先生が考案された先乗り投資法が、全くの無価値であるはずがありません。

老後2000万円問題を解決するため

最後の理由は、老後2000万円問題を根本的に解決したかったからです。

会社員時代、まだ先乗り投資法を知らなかった私は、とにかく老後の資金が心配でたまりませんでした。

しかし、これを解決するには、以下の条件のうち、いずれかを満たさなくてはなりません。

・働けるうちに莫大な財産(2000万円以上)を構築する

・老後でも問題なく稼げるようなスキルを習得する

口で言うのは簡単ですが、これらについて達成するのは容易ではありませんよね。

ただ先乗り投資法であれば、いずれについても達成できる可能性を秘めていると気が付いたのです。

なぜなら株式投資で稼げるようになれば、収入は青天井であり、老後を迎える前に十分な貯えができるでしょう。

また投資家に年齢制限はなく、数少ない一生続けられる仕事の1つです。

実際、当時の思惑通り、今は年間1000万円以上、十分すぎる利益を稼ぐことができており、改めて先乗り投資法に参加して良かったなと実感しております。

先乗り投資法公式HPへ TOPページを見る